Qvaq

Search for Groups

Create New Group

Hot Groups

New Groups

Recently Active Groups

oyodentaljp

oyodentaljp

歯科用品の選び方

Group Members (2)

Bild
urdolls
No status set
Bild
kaiqikou89
No status set

kaiqikou89 2019-08-19, 11:55

人類は紀元前の昔から、さまざまな感染症と戦ってきました。

原因も治療も十分に確立されていなかった時代には、感染症のパンデミックは歴史を変えるほどの影響を及ぼしてきました。

つまり人類の最大の敵は感染であると言えるのではないでしょうか?

歯、歯周組織という組織は、口腔という体外と体内を貫く組織であり、また咀嚼をする、発音、発語のための道具でもあります。

その上で大事な事は体外からの細菌などの侵入者をバリアーの役割をして、体内に入ってしまうことを防いでいるという事です。

歯のバリアーが破られた最初の状態が虫歯、歯周組織のバリアーが破られた最初の状態が歯周炎と言えるでしょう。主にこの二つが歯自体の存在を危うくします。

虫歯はやがて進行すると、歯髄炎へとなって行きます。歯髄炎、もしくは虫歯が歯の神経にまで達している場合には歯髄と言われる、神経を除去する必要があります。

その過程で虫歯や、歯周病の菌は体内に侵入をしてきていることになります。もちろん、人間には免疫という防御機構があるために、すぐに命に関わるような致命的な感染は起こりませんが、それを放置する事は歯を失う事に直結します。根管治療とはその感染経路の特に虫歯から始まったものに対して、経路の遮断、再感染の防止を行う行為と言えます。

https://www.oyodental.jp/category-1027-b0-%E6%A0%B9%E7%AE%A1%E6%B2%BB%E7%99%82%E5%99%A8%E6%9D%90.html

https://www.oyodental.jp/category-1042-b0-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E7%94%A8%E7%85%A7%E6%98%8E%E5%99%A8%E5%85%B7.html


By kaiqikou89 in oyodentaljp on 2019-08-19 11:55:04.